Getting Over It をクリアして達成感を味わおう

ゲーム概要

Getting Over Itというゲームを
知っていますか?


youtubeなどの
動画配信サイトにて
話題となったゲームです。


ゲーム内容としては
壺に入っている裸のおじさんが
ハンマーを使って山頂を目指す
というゲームです。


これだけでは
ゲーム内容がよく分からないので
もう少し詳しく書いていきますね。


ゲームを開始すると
荒野に壺とハンマーが
置かれている画面が表示されます。


最初は動作を受け付けず
暫くすると壺がカタカタと
動き始めます。


すると壺の中からなんと
裸のおじさんが現れます。


おじさんが置いてあった
ハンマーを手に取ったところで
ゲームは開始されます。



ゲーム説明は一切ありません。


おじさんが現れたところで
「さあ、やれ」
と言わんばかりに操作が可能となります。


おじさんは壺に入っているので
足を使って動くことは出来ません。

手に持ったハンマーを地面や壁に叩きつけ
腕力によって壺に入った自分を持ち上げて
少しずつ進んで行きます。


このおじさんはなぜ壺に入っているのか、
なぜ裸なのか、
なぜ山頂を目指さなければならないのか。


その説明は一切ありません。


おじさんは何も語らず
ただ登り続けていきます。


このゲームの操作方法ですが
使うのはマウスのみです。


マウスと言っても
左クリックも右クリックも
ホイールも使うことはありません。


出来るのはマウスを動かし、
ハンマーを振って移動をする事だけです。


そして頂上を目指すことだけが
このゲームの唯一の目標です。

ゲームの特徴

このゲームは動画配信サイトで
たくさんの実況者が配信を行い、
その動画は数百万再生されるほど
話題になっています。


それほどまでに人気となったのは
このゲームの特徴にあると
考えられます。


そんなたくさんの人を
惹きつけてしまうこのゲームの特徴
について書いていきます。

操作が難しい

このゲームなのですが、
非常に操作が難しいです。


初めてプレイした時は
「このゲーム操作性クソ過ぎでは?」
と思うほどに上手く操作できないことに
苛立ちを覚えました。


使うのはマウスだけなので
複雑な動作が求められるという事は
ありません。


しかし山を登り続けるためには
非常に精密な動作を求められます。


どのようにマウスを動かし、
どのようにハンマーをひっかければ、
どの程度おじさんが動くのか。

という事を意識しながら
プレイする必要があります。


このゲームには多くの
プレイ動画が挙げられていますが
多くの人はその動画を見ても
動きをマネする事が出来ない
と思われます。


ただマウスを動かすだけなのに
それほどまでに繊細な動作を
しなければならないのです。

落ちたらやり直し

このゲームは山登りですが
ただ登っていくだけではありません。


ところどころに山から
落ちてしまう箇所が存在するのです。


普通の山登りゲームであれば
落ちた場合はセーブポイントからの
やり直しとなるでしょう。


しかしこのゲームでは
落ちた分だけ戻されることになります。


「それならセーブとロードをして
落ちる前に戻せばいいのでは?」
と考える人もいるかと思います。


しかし、そんな甘いことを
このゲームは許してくれません。


このゲームには
自動セーブ機能がついています。



つまり苦労して登ったとしても、
落ちてしまったら
落ちた分だけやり直さなければ
ならないのです。


そして落ちる量は場所によって異なり
最悪スタート地点まで戻されます。


山の頂上付近にも蛇(snake)と呼ばれる
スタート地点まで戻されてしまう罠が
存在しており、この罠に引っかかった
プレイヤーはまさしく発狂しています。


外国人プレイヤーの
発狂まとめ動画というものまで存在します。


このゲームの過酷さを表している
ともいえるので興味がある方は
覗いてみてください。音量注意です。
TwitchMadness – Getting Over It – Streamers Ride Snake! (Compilation)

少しずつ成長できる

このゲームは非常に難易度が高いのですが、
少しずつ成長を実感できるという特徴もあります。


このゲームにはところどころ
難所が存在するのですが、
最初の内はその難所を1つ
突破するだけでも1時間とか
かかってしまうのです。


けど少しずつ操作に慣れていくにつれて
1時間かけて突破していたような難所を
数分で突破できるようになるのです。


実際にゲームをプレイすると
少しずつ成長を実感することが出来ると思います。


特に成長を実感できるのは
ゲームのクリアまでの時間です。


このゲームなんですが
とても難しく、発狂するような人が
出るにも関わらず、クリア後に
何度も繰り返す人が多いです。


やり込み要素が
存在するから繰り返すのですが、
発狂するくらい苦しいゲームを
普通なら何度も出来ないでしょう。


それが出来るのは
慣れれば慣れるほどクリアまでの
時間が短くなるからだと思います。


初めてクリアするまでには
大抵数時間かかるのですが、


操作に慣れれば
数分でクリアすることも可能となります。


それほどまでに
このゲームはやればやるほど成長できるのです。

登り切ったときの達成感

なんでこの記事を書いたかと言えば
このゲームをプレイして
登り切ったときの達成感を味わってほしいのです。


実際のところこのゲームは
単純に楽しいと感じるものではありません。


むしろ辛さや苦痛を感じる
時間の方が多いと言えます。


しかし、だからこそ
クリアした時の達成感が
非常に高いゲーム
となっています。


私はこのゲームを約5時間かけて
クリアしたのですが、
最初に覚えた感情は戸惑いでした。


正直のところクリアにもっと時間が
かかると思っていました。


「えっ?クリアできたの?えっ?」
という感情になったことを今でも覚えています。


そして戸惑いの後に
遂にやり切ったんだという
達成感を味わいました。


クリアしたのは夜だったので
その日は非常に満足して
充実した気持ちで眠りにつきました。

万人受けはしないが素晴らしいゲーム

このゲームは万人受けすることは
決してありません。


むしろプレイすることでイライラし
ストレスが溜まるだけという人も
いると思います。


けどこの手のゲームが好きな人も
たくさんいると思います。


努力することが好きな人。
頑張ることが好きな人。
困難に立ち向かいたい人。


そんな人にはとても楽しめるのでは
ないかと思っています。


是非このゲームをプレイして
クリアした時の達成感を味わってみてください。

ゲームの最新記事8件