知識やノウハウを無駄にしない為の簡単な方法

はじめに

「面白いブログを書く方法!」
という本を読んだ人が皆
面白いブログが書けるかといえば
そんな事はないですよね。


本の内容を既に知っていたり、
本の内容が間違っていたりすることも
あるかもしれませんが、


大抵の場合は本の内容を
活かしきれていないのではないでしょうか。


「色んなことが書いてあったけど
結局何を実践すればいいのか分からない…」


となってしまい、
結局何もできないまま
本の内容を忘れてしまう。


こうなると非常にもったいないです。


なので今回は得たノウハウや知識を
ちゃんと自分の中に落とし込んで
活用する方法について書いていきます。

1つずつ実践しよう

結論から言えばノウハウを生かすためには
1つずつ実践していくことが大切です。


本とか読んで知識を得た場合って、
結構たくさんのノウハウが書いてあるじゃ
ないですか。


けど沢山のことを同時に実践しようとしても
中々難しいと思います。


私も実際そうでした。


少し前に35万円かけて
情報商材を買ったという記事を書きました。

この教材の中には文章力を上げるための
ノウハウもたくさんありました。


知識としては頭に入っているんですけど、
ブログを書いててあまり活かしきることが
出来ていないな~と感じたんですよ。


こういう書き方しなきゃいけないとか
こういう要素を盛り込まないといけないとか


色々考えるものの結局どれも中途半端で
上手くノウハウを使いこなせていない
と感じました。


沢山の事を同時に実践しようとしても
やっぱり上手くいかないんですよね。


ならどうすれば良いかと言えば
一つずつやっていくという事です。


沢山のことは無理でも
一つの事にのみ集中して取り組めば
意外と上手くいくものです。


例えば私はブログを書く際に
一定間隔で改行をしており、


文字数も1行に20文字以上書かないように
注意しながら書いています。


とても簡単な事なんですが
こんなことでも最初は意識しないと
上手く出来ず、
1行がかなり長くなってしまう、
という事がよくありました。


けどある程度書いていくうちに
無意識的に改行を行って
書いていくことが出来る用になっています。
(それでもたまに失敗してしまいますが)


そんな感じで一つの事だけに集中して
意識的に行うくらいなら
誰でも出来るのではないかと思います。


そしてノウハウを無意識に
出来る用になるまで自分の中に
落とし込んでから、

ようやく次のノウハウを
実践するという感じです。


時間はかかるかもしれませんが
少しずつでも確実に成長する
方法だと思います。

振り返りを行う

私がSEの仕事でも効率化のために
やっている手法なんですが振り返り
という方法があります。


人間は時間がたつと
忘れてしまう生き物なので

一時的には上手くできていても
暫くすると忘れているということが
よくあります。


そのためノウハウを実践出来ているか
時々振り返って確認すると効果的です。


例えば、1つのノウハウを自分の中に
落とし込めたと思ったら、そのノウハウを
どこかにメモをして、
次のノウハウを実践します。


次のノウハウも
自分の中に落とし込めたと思ったら
同じメモに書き込み
その次のノウハウを実践します。


この繰り返しを行うことで
メモには自分の中に落とし込んだ
たくさんのノウハウが溜まることになります。


そして1カ月後くらいに
そのメモを見直してみて、

その全てがちゃんと使いこなせているか
確認をします。


そして使いこなせていないと感じたものは
再度意識的に実践して
自分の中に落とし込みます。


これを繰り返すことによって
ノウハウは自分の中に
完全に落とし込んでいくことが出来ます。


振り返りを使うことで
永続的に成長していきましょう。

まとめ

まとめると
・ノウハウは1つずつ実践しよう
・一定期間ごとに振り返りを行おう
です。


折角得たノウハウを無駄にするのは
非常にもったいないので、

是非自分の中に落とし込めるように
なってみてください。

効率化の最新記事8件