バニラカーの宣伝を考えた人は凄いなと思った話

バ~ニラ♪バニラ♪バ~ニラ♪求人♪
バ~ニラ♪バニラ高収入♪


東京近辺に行ったら
一度は聞いたことあるのでは
ないでしょうか。


大音量で宣伝をしている
通称バニラカーです。


私は高校の修学旅行にて
初めて東京を訪れた時に
バニラカーの存在を知ったのですが、
最初はかなり衝撃を受けました。


東京は風俗の宣伝をこんなに堂々と
行う場所なのか…という印象でした。


今は聞きなれてしまい
違和感がなくなってきましたけど、
やっぱりあんなに堂々と
風俗関連の宣伝してるのは
異常ですよね。


先に言っておくと
私はあの宣伝カー嫌いな人です。


けど最近ビジネスの勉強を
始めるようになってからは
あの宣伝は凄いなと考えるようになりました。


その理由についてこれから書いていきます。

記憶に残る曲


良い印象か悪い印象かはさておき
あの曲は記憶に残りやすいです。


私はあの曲を聞いてると
イラッとしてしまうので、
あまり好きではありません。


それでも印象に残りやすいあの曲は
嫌でも頭の中に残ってしまいます。


風俗とか興味がない私でも
あの曲のせいでバニラは記憶してしまいました。


そう、あの曲は
記憶に残ってしまうのです。


記憶に残るという事は
宣伝としては十分に成功しているのです。


宣伝の最終的な目的は
宣伝を通して商品を買ってもらったり
サービスを利用してもらったりすることですが、

最初の目標というのは
記憶に残る事だと思っています。


宣伝を見て即座に行動しなくても
記憶にさえ残っていれば
それをきっかけに行動をする事もあります。


例えば、
お金がなくて風俗で働こうと
考える人があの曲を記憶していたら、
バニラについて
調べるんじゃないかと思うんですよ。


風俗については何も知らなくても
バニラという名前は知っている人は
多いと思います。


つまり記憶してもらう事で
サービスの利用に繋がるので
結果として宣伝に成功しているのです。

ネタにされやすい


あの曲は結構ネタにされています。


歌詞もリズムも印象に残るので
たくさんの人が知っている
ネタとして使いやすいんですよね。


私もTwitterとか見ていたら
あの曲を元にしたネタを
時々見かける事があります。


社畜 社畜 社畜 囚人♪
社畜 社畜 低収入♪
みたいな感じのネタです。


意外と文字だけで伝わりますね。


更に「おそ松さん」というアニメでは
バニラを元にしたパロディまで存在します。


風俗の宣伝という
アングラな物にも関わらず
これほどネタにされるのは
正直驚きですね。

少しずつ好印象になる?


人間は同じ人物や物に
接する回数が増えるほど
その対象に対して好印象を
抱くというのが
心理学で明らかになっています。


自分がずっと使い続けている
道具に愛着が沸いたりしますよね。


腕時計とかアクセサリーとか
肌身離さずつけているものは
特に愛着があるのではないかと思います。


私はといえば、中学生の頃に使っていた
折り畳み傘や水筒を未だに使っています。


今22歳なので少なくとも7年以上は
使っている事になります。


見た目は結構ボロボロですけど
愛着があって中々捨てられないんですよね。


さて、
何となく言いたい事は
分かるかと思うのですが、
同じものに接し続けると
好印象になるのです。


つまり
何度もあの宣伝カーに会う事で
少しずつバニラに好印象を持ってしまうのです。


風俗の宣伝が好印象になるとか、
普通だったらあり得ないですよね。


けどバニラに関して言えば
普通の風俗以上の信頼を
得ているように思えます。


それも何度も宣伝カーを目撃することにより
「あれだけ堂々と宣伝しているのだから
ある程度は安全なのだろう」
というイメージがつくのではないかと思います。。

派手な宣伝カー

特徴的な曲が印象に残ることは
先ほども書きましたが
絵柄も特徴的です。


ピンク色をふんだんに使った
派手な塗装!

キラキラとして主張が激しい
VANILLAという文字!

もっと稼ぎたい!
お金超大好き!
といった宣伝文句!

目が¥マークになった
デフォルメ化されたキャラクター!

など見た目の印象にも残りやすいです。


普通に広告を貼っているだけの
宣伝カーよりも明らかに目立ちます。


今Googleにて「宣伝カー」という単語で
画像検索をかけてみたのですが、
バニラの画像がかなり上位に引っかかりました。


つまりは宣伝カーの画像から
バニラが連想される位には
あの宣伝カーの見た目の印象は強いわけです。


やはり見た目でもバニラは
かなり成功しているように思えます。

まとめ

私はあの洗脳されそうな曲は
あまり好きではないのですが、


宣伝としては
かなり成功していると思います。


ブログをやる上でも
宣伝と言うのは非常に重要になってくるので
あの宣伝カーからも
勉強させてもらおうと思います。